2008年07月06日

絵にボカシを加える

以前、絵にボカシを加えることで

絵の表情が変わるよという説明をさせていただきました。

さて、その時にボカシの描き方もご紹介したのですが

あんな面倒くさいやり方をしなくても良かったんですね。

過去記事

エクセル(ワードでもそうですが)2003ではいちいちグラデーションにして透過を加えてなんてやっていましたが2007では「図形効果」→ぼかし→ポイント設定のみで簡単に描けてしまうのですね(感動)

今頃気づくなんてちょっと恥ずかしくなってしまいましたが、実は知らなかった人、多いんじゃないかな。

え、知っていたって?

お恥ずかしぃ[E:happy02]

------------------------------------------------------

では早速。

簡単ぼかし。の描き方です。

01_2

@ まずボカシにしたい図形を描きます。

 挿入→図形→円(任意の図形)

------------------------------------------------------

02

A 図形が描けたら、上のようにボカシの設定をしていきます。

図形のボカシのポイント設定は図を見ながら決めてください。

さ、これで出来上がり。

うは!簡単ですね[E:happy01]

------------------------------------------------------

【練習】

03

上のように円をふたつ用意します。

色はなんでも構いません。

次に下の図のように、ちっちゃい円にボカシをつけてみてください。

04

このボカシの良い点は、図形が円でなくても

たとえば四角□でも三角△でも綺麗にボカシになってしまう所です。

便利ですよね!

posted by yaya at 19:19| Comment(2) | エクセル2007で絵を描こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。