2008年06月30日

オートシェイプ 花火

Hanabi1

夏の夜空にぴったり簡単!なんちゃって花火の描き方です。

今回は初!動画を一部取り入れて説明したいと思います。

------------------------------------------------------

@ 始めに。

使う基本図形の紹介です。

  1. 太陽
  2. 三角形
  3. 四角形
  4. 吹き出し 雲形
  5. 台形

00

上の5個の素材だけで綺麗な夏の夜空に咲く花火を描いていきたいと思います。

------------------------------------------------------

A 基本図形から太陽を選び、下記のような色を設定します。

色はお好きな色をご自由に選んでください。

花火なので明るい色のほうがより綺麗に見えると思います^^

01

上のように太陽が描けましたら、早速これを花火に見えるようにします。

動画での説明になりますが、その前に下の図の赤丸○の部分をみてください。

小さくて見えにくいかもしれませんが、黄色いひし形のポイントがあります。

この黄色いポイントの部分を操作することによって太陽が変形しますので

動画を見る際にこの部分に注意して見てください。

002

いろんな色を使ってバリエーションに富んだ花火を描くといいです。

花火は5個ほど描き、各花火ごとにグループ化しておいてください。

グループ化することで図形を崩さず、移動することができます。

------------------------------------------------------

B 次に風景の木を描きます。

下のような吹き出しを使って作ります。

003

色は書式設定で黒色にします。

0034

吹き出しが描けたら、吹き出しの余計な部分を隠します。

下の図のように黄色いポイントの部分をドラッグで雲の中にしまってください。

04

次に木の幹の部分、台形を用意します。

これも黒に色を塗ってください。

034

この二つを組み合わせると木になります。

07

グループ化を忘れずに。

------------------------------------------------------

C 三角形・四角形を使って家を描きます。

黄色い四角形を使って小窓を作るとより雰囲気が出ます。

02

グループ化を忘れずに。

------------------------------------------------------

D 背景を作ります。

背景になるような大き目の四角形を用意し、グラデーション・夕闇で塗ります。

08

※背景なので一番後ろに並ぶよう、順序設定をしてください。

008

------------------------------------------------------

これで全ての素材ができました。

あとは好きなように並べるだけです。

大きさを変えたり、色を変えたりしてオリジナルの作品を作ってみてください。

[E:confident]今日も長い文章を最後まで読んでくださってありがとうございました。

posted by yaya at 14:21| Comment(2) | エクセル2003で絵を描こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

雫を描いてみる

雨が降っているときや雨が止んだ後

葉っぱや花などに残る雫は

綺麗ですよね。

絵もこうして雫を描き加えることで活き活きとして見えます。

今回は私なりの描き方ではありますが

雫の描きかたをご紹介したいと思います。

1

まずは葉っぱを任意で用意してください。

何でもいいです。

基本図形を使ってもいいですしフリーハンドで描いてもOKです。

色の設定はこの通りです。

↓葉の色設定

5

葉っぱの色設定を変えてしまうと後ほど雫を描いたときに

葉と雫の色が合わなくなってしまいますので注意してください。

因みに雫の色を水に透けるような色に見せるには同系色の濃い目の色などがいいかもしれません。

それでは早速、雫を描いていきましょう。

------------------------------------------------

2

@上のように楕円を二つ用意します。(@の円Aの円

------------------------------------------------

3_2

A@の円を上のように色設定をします。

  透明度を付けるのを忘れずに。

-----------------------------------------------

4

BAの円はボカシにします。
   (ボカシの描きかたはこちら→ 過去記事

  そして@の円の左上辺りに重ねます。

  全部を選択してグループ化します。

これで完成。

-----------------------------------------------

1_2

【拡大】 ちょっと透けてるとこがポイント!
6_3

上の図のように出来上がった雫を葉っぱの上にのせてみてください。

大きい雫や小さい雫を並べることによってバランスが良くなり見栄えがいいと思います。

どうぞお試しください。

posted by yaya at 15:23| Comment(4) | エクセル2003で絵を描こう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。